株式会社主婦の店赤穂店(鮮度の徹底で顧客満足を獲得☆〃)

業種:スーパー

本社所在地:兵庫県赤穂市資本金:9,100万円売上高:62億円(2016年7月)従業員数:正社員:121名  パート・アルバイト:117名  計238名    2017年2月現在
  • 理系歓迎
  • 文系歓迎
  • 最終更新日:2017/06/09

興味を持ったらすぐにアクション!

エントリー エントリーはこちらから
説明会/セミナー情報 スーパーマーケットの裏側を限定公開☆
ホームページリンク 主婦の店ホームページはこちら!

全国どこにも負けない鮮度へのこだわりと、関西トップの接客レベル。これが私たち主婦の店の強みです。

競争が激化しているスーパー業界で、いつまでも私たちのファンでいてくれるお客様がいます。近隣に同業のスーパーができても、変わらず私たちの店舗でお買い物をしてくれるお客様がいます。その理由は、きっと私たちの徹底した鮮度へのこだわりを評価してくれているから。みずみずしいお野菜にフレッシュな果物、イキの良い鮮魚に高鮮度な精肉、できたてのお惣菜やほっかほかのお弁当――私たちのこのこだわりは、全国どこのスーパーにも負けない自信があります。また、私たちは地域密着にこだわり、丁寧な接客で地域のお客様と密な信頼関係を構築しています。その接客レベルの高さは、接客コンクールの関西大会で優勝を果たすほど。この2つにこだわった結果、たとえ競合店がお客様の家の近くにあっても、わざわざ遠くの私たちの店舗まで足を運んでいただけるようになりました。日本一とは言いません。しかし、地元では一番愛されるお店づくりに今後も励んでいきます。

採用担当者からのメッセージ

こんにちは!!主婦の店赤穂店 総務課 人事担当の山脇です。

会社説明会の日程が決定いたしました。
会社説明会という名ですが、実際はバックヤードツアーです。
実際にスーパーマーケットの裏側、どんな雰囲気なのか、どんな人が働いているのかなど
みなさんの目で見てもらいたいと思っております。

また、昼食付ですのでお腹を空かせて参加してくださいね!

日程など詳しくは説明会・セミナー予約のページへ!!

地元農家の方たちが丹精込めて育てたフレッシュな野菜や果物に、店内調理にこだわった瀬戸内産の旬魚。主婦の店の自慢です。

スタッフ同士仲が良いから、自然とお店の雰囲気も良くなります。この店舗の明るい雰囲気も、お客様から愛され続ける理由の一つ。

鮮度へのこだわり 他のスーパーマーケットより厳しい独自の鮮度基準や販売期限を設定し、旬のおいしいものを安全に、フレッシュな状態でお届けする努力をしています。商品によっては、午前中に作ったものは午前中に、午後に作ったものはその日中に販売するなど、鮮度管理には徹底したこだわりを持っています。もちろん期限を過ぎた商品は、潔く廃棄にします。

青果は、産地・生産者を厳選し、鮮度重視で仕入れています。赤穂地区・姫路地区それぞれにおいて、地元農家の生産者との取り組みにより、取れたて直送の地場野菜を販売しています。生産者の顔が見える安心・安全な商品ばかりです。

鮮魚は、瀬戸内産の旬魚を、その日の朝に競り落として販売しています。春はいかなご・夏は活たこ・活海老、秋はあかした、皮はぎ、冬は牡蠣(産地直送品)など季節ごとの旬の魚を販売しています。
地域のお客様との密なコミュニケーション 私たち主婦の店は、ただ商品を陳列してそれを買ってもらうだけではありません。お客様と密にコミュニケーションを取り、良い素材の選び方やご家庭での調理方法、今晩の献立なども提案します。それができるのは、鮮度と店内調理にこだわる主婦の店ならでは。中には、「●●さんおらへんの?」と声をかけていただくこともあります。「主婦の店に行こう」ではなく、「●●さんに会いに行こう」と、主婦の店の社員に会いに来ていただけるんです。

そのための、接客レベルの向上にも常に努めています。私たちが所属するCGCグループ(全国のスーパーマーケットが加盟する、日本最大規模の協業組織)では、年1回チェッカーフェスティバルという接客のコンテストがあります。そのコンテストで、私たちのメンバーが関西大会で優勝した実績もあります。今は全国大会優勝に向けて日々の接客を通じスキルアップに努めています。このコンテストでは、普段接することの無い他店舗の方の接客シーンを見ることができ、勉強にもなりますし刺激も受け、更にスキルの向上につながります。2年連続で関西大会優勝、全国大会でも好成績を収め、後に続けと互いに切磋琢磨しながら、日々トレーニングしています。
主婦の店5つの約束 1つ、「品質・鮮度」のご満足
2つ、「品揃え・量目」のご満足
3つ、「正確なレジ登録」のご満足
4つ、「清潔・清掃」のご満足
5つ、「接客・対応」のご満足
会社方針 ■経営理念
主婦の店赤穂店で働くことによって働く者が自分達の幸せをさらに高めることができ、
主婦の店赤穂店の提供する商品やサービスによって社会の人達が
その幸せを増大させることが出来るような企業をつくる事を目的とし、
それにふさわしい企業活動をしていくことが主婦の店赤穂店の経営理念の基本です

■社是
商売とは心からありがとうと言ってくださるお客様という名の友人をつくること

■社訓
私たちの進歩向上によって会社の発展が得られ、会社の発展によって私たちの幸福が得られる

■基本姿勢
お客様をお迎えし最高の商品を最高の接客で販売し、お客様のために何ができるか一人ひとりが考え実行する
・売上高とは、お客様へのお役立ち高であり信頼料である
・利益高とは、お客様の満足料であり感謝料である
事業内容 生鮮食品スーパーの経営
本社所在地

〒678-0239

兵庫県赤穂市加里屋46-2

TEL : 0791-42-5678    FAX : 0791-45-1262

大きな地図で見る

事業所 主婦の店赤穂店

赤穂市3店舗/赤穂店、尾崎店、塩屋店
姫路市3店舗/宮田店、岡田店、別所店
設立 1962年8月
代表者 代表取締役社長 黒金伸夫
資本金 9,100万円
売上高 62億円(2016年7月)
従業員数 正社員:121名
パート・アルバイト:117名
計238名

2017年2月現在
平均年齢 36歳
平均勤続年数 13年
沿革
1962年8月
株式会社主婦の店 赤穂店設立
1962年9月
主婦の店赤穂店開店(創業店)
1968年7月
主婦の店赤穂店新築移転
1971年4月
主婦の店塩屋店開店
1974年5月
主婦の店尾崎店開店
1979年7月
ボランタリーチェーンCGCに加盟
1984年9月
黒金勝衛社長就任
1985年5月
キャロット城西店開店
1990年2月
主婦の店赤穂店改装
1991年9月
黒金伸夫社長就任
1996年7月
主婦の店塩屋店移転増床
1997年5月
主婦の店姫路東店開店
1999年8月
主婦の店宮田店開店
2001年10月
主婦の店岡田店開店
2002年9月
主婦の店別所店開店
2005年9月
主婦の店赤穂店移転増床
2006年11月
主婦の店尾崎店移転増床

お店の顔であるチェッカー(レジ担当)。元気な挨拶に満面の笑顔。そしてマニュアルに頼らない心配り。これが主婦の店流の接客。

精肉部門の仲良し3人組。厳選した国産牛を丁寧な接客で販売します。主婦の店の厳しい販売期限内に売り切るよう知恵を絞ります。

問い合わせ先 〒678-0239
兵庫県赤穂市加里屋46-2
TEL:0791-42-5678
担当/田越(タゴシ)・山脇
E-Mail yamawaki@akoshufu.co.jp
交通機関 JR赤穂線「播州赤穂駅」南口を出て、南へ下り徒歩約10分

興味を持ったらすぐにアクション!

エントリー エントリーはこちらから
説明会/セミナー情報 スーパーマーケットの裏側を限定公開☆
ホームページリンク 主婦の店ホームページはこちら!
主婦の店にエントリーしている方は、以下の企業にもエントリーしています。
すべては地球の未来のために
− ベストフィット・人と社会と環境と − 地域社会に愛される企業を目指しています!
一人一人が“プロ”のエンジニアとして成長!だからこそ、神戸製鋼所と50年以上にわたる信頼関係を構築。
お客様の期待を裏切り続けています。

このページのトップへ▲