株式会社G-7ホールディングス(東証一部上場)

業種:メーカー(食品) / レストラン・フードサービス / 専門商社 / スーパー / 専門店(自動車) / 専門店(その他)

本社所在地:兵庫県神戸市資本金:17億8,570万円売上高:1103億7,700万円(H29.3月期) ※グループ全体従業員数:パート・アルバイト含め:計4860名  正社員:計1690名  (H29.3月期)
  • 理系歓迎
  • 文系歓迎
  • 外国語
  • 最終更新日:2017/05/06

興味を持ったらすぐにアクション!

エントリー エントリーはこちらから
説明会/セミナー情報 会社説明会情報更新しました
ホームページリンク G-7ホールディングスのホームページはこちら!

「オートバックス」と「業務スーパー」フランチャイジー日本一。そして次は世界を目指します。

G-7ホールディングスは暮らしに密着したフランチャイズ事業を通して、質の高いサービスを提供しています。

長年オートバックス事業で培ってきた経験を基に「安心」「安全」「信頼」「快適」をキーワードに業務スーパー事業、バイクセブン事業、アグリ(めぐみの郷)事業、食品加工・卸売事業、リユース事業、レストラン事業、精肉店舗事業を通じ、社会に貢献できる快適生活提案企業グループを目指しています。

さらに現在は、東南アジアを中心とする海外事業をスタート!
日本で培ってきたノウハウを活かしグローバル進出を行なっています。

事業内容 ■(株)G-7ホールディングスは、事業の経営戦略・管理・運営等をおこなう持株会社です。

■(株)G-7・オート・サービス
 【主な事業】オートバックス事業
 ・カー用品専門店「オートバックス」のFC店舗経営
 ・「早技車検」「早技板金」事業、中古カー用品事業、
  セルフスタンド事業、洗車コーティング事業

■(株)G-7スーパーマート
 【主な事業】業務スーパー事業
 ・お得でお求めやすい食品を提供する「業務スーパー」のFC店舗経営
 ・1グラム1円の惣菜や持ち帰り弁当を提供する「GreensK」のFC運営

■(株)G-7モータース
 【主な事業】バイクセブン事業
 ・バイク用品専門店「バイクワールド」「バイクセブン」を通じての用品の販売・取り付け

■(株)G-7デベロップメント
 【主な事業】総合リユース事業、不動産事業
 ・リサイクルショップ「良品買館」のFC店舗経営、
  総合リサイクルショップ「メガリサイクル王国」の店舗経営
 
■(株)G-7アグリジャパン
 【主な事業】アグリ事業
 ・農家を応援し農作物をお客様に直接販売する産直市場「めぐみの郷」の経営
 ・自社農園での農産物の生産

■(株)テラバヤシ
 【主な事業】食肉及び畜産加工品の小売事業、FC事業
 ・食肉小売を全国に展開
 ・FC事業
  女性専用フィットネスクラブ「カーブス」を神奈川県下に15店舗展開
  インドアゴルフスクール「ステップゴルフ」を神奈川県下に2店舗展開
  格安ネイルサロン「ティーエヌ」を神奈川県下に2店舗展開

■(株)G7ジャパンフードサービス
 【主な事業】こだわり食品事業・食品卸、製造、販売事業
 ・鉄板ビュッフェ「GreensK」のFC店舗経営、
  お好み焼き店「神戸粉もん 七つの壷」などのレストラン事業
本社所在地

〒654-0161

兵庫県神戸市須磨区弥栄台3丁目1-6

TEL : 078-797-7706    FAX : 078-797-7716

大きな地図で見る

事業所 <近畿地区事業所 131店舗>
○自動車関連店舗
・スーパーオートバックス 2店舗
・オートバックス 36店舗
・オートバックスセコハン市場 1店舗
・オートバックスエクスプレス 4店舗
・BPセンター 4店舗
・モータウン土山サーキット 1店舗
・テクノキューブ 4店舗
・クリスタルセブン 5店舗
・スズキカーズ大阪 1店舗

○バイク関連店舗
・バイクワールド 4店舗

○食品関連店舗
・業務スーパー 29店舗
・テラバヤシ精肉店 13店舗
・めぐみの郷 22店舗

○飲食店
・お好み焼き「七つの壷」 2店舗
・鉄板ビュッフェGreen’sK 2店舗
・然の膳 1店舗

○スイーツ店
・BAKE 1店舗

上記の近畿地区以外に、九州〜北海道の間にも店舗があり、全国で約350店舗運営
さらに東南アジア地域にも拡大中
設立 1976年(昭和51年)6月18日
代表者 代表取締役会長 木下 守
代表取締役社長 金田 達三
資本金 17億8,570万円
売上高 1103億7,700万円(H29.3月期) ※グループ全体
経常利益 40億6,200万円(平成29年3月)
業績推移 グループ全体売上高
・平成29年3月期:1103億7,700万円
・平成28年3月期:1038億9,500万円
・平成27年3月期:882億6,000万円
・平成26年3月期:881億7,000万円
・平成25年3月期:826億3,000万円
・平成24年3月期:761億3,000万円
・平成23年3月期:714億5,000万円
・平成22年3月期:670億7,000万円
・平成21年3月期:652億9,000万円
・平成20年3月期:618億2,000万円
・平成19年3月期:595億6,000万円
・平成18年3月期:542億7,000万円
・平成17年3月期:439億3,000万円
従業員数 パート・アルバイト含め:計4860名
正社員:計1690名
(H29.3月期)
平均年齢 38.6歳(正社員平均)
主な取引先 株式会社オートバックスセブン
株式会社神戸物産
沿革
昭和50年10月
創業者 木下守が、加古川市のセブンボール駐車場内で「オートセブン加古川店」を開店し、 カー用品販売事業を開始
昭和61年 6月
創業10周年を記念し、加古川市に本社ビルが完成
平成8年 8月
大阪証券取引所市場第二部に株式上場
平成12年 3月
本社を神戸市須磨区に移転
平成13年 5月
東京証券取引所市場第二部に株式上場
平成14年 1月
子会社(株)セブンプランニングを設立し、ディベロップ事業等を開始
平成14年 4月
子会社(株)サンセブンを設立し、業務スーパー事業
フランチャイジーとして「業務スーパー」の展開を開始
平成16年 4月
子会社(株)バイクセブンを設立し、翌月に「バイクセブン 伊丹店」を開店
平成17年 7月
創立30周年を記念し、グループ名を「G-7グループ」とする
平成17年 9月
東京証券取引所・大阪証券取引所 市場第一部に指定
平成18年 4月
G-7グループをホールディングカンパニー化
商号を「(株)G-7ホールディングス」に変更
オートバックス事業を会社分割し、(株)オートセブンを設立
平成18年10月
(株)タカツキの株式を70%を取得し、連結対象子会社化
平成20年 6月
(株)シーアンドシーの株式を取得し、完全子会社化
こだわり食品、TSUTAYA FC事業運営を開始
平成21年12月
(株)めぐみのさとの株式を取得し、完全子会社化
平成24年 4月
マレーシアに「オートバックス1号店」を開店
平成24年12月
(株)G-7・オート・サービス 社名変更
旧社名:(株)オートセブン

(株)G-7デベロップメント 社名変更
旧社名:(株)セブンプランニング

(株)G-7スーパーマート 社名変更
旧社名:(株)サンセブン

(株)G-7食品システム 社名変更
旧社名:(株)シーアンドシー

(株)G-7アグリジャパン 社名変更
旧社名:(株)めぐみのさと
平成26年 1月
(株)G-7食品システムが上野食品(株)を吸収合併
平成26年 2月
マレーシアに海外初の飲食店「ら〜めん神戸(かんべ)」1号店をオープン
平成26年10月
G7インターナショナルPTE.LTD.(シンガポールの海外統括持株会社)全額出資で株式会社G7ジャパンフードサービスを設立
平成27年4月
株式会社G7ジャパンフードサービスが、グループ会社である株式会社G-7食品システムを吸収合併
平成27年6月
株式会社テラバヤシの株式を取得し、連結子会社とする
問い合わせ先 G-7グループの採用情報の詳細については、
本社人事部までお問い合わせください。

〒654-0161 神戸市須磨区弥栄台3丁目1-6
(株)G-7ホールディングス
人事部 採用担当まで
TEL:078-797-7706
E-Mail saiyou@g-7holdings.co.jp
交通機関 ○本社アクセス
神戸市営地下鉄西神・山手線「総合運動公園駅」下車後、
北出口1から北方面に向かってお進みください。
向かって2つめの信号を右折し、直進していただくと右手が当社の本社です。
http://www.g-7holdings.co.jp/corporate/map.html

興味を持ったらすぐにアクション!

エントリー エントリーはこちらから
説明会/セミナー情報 会社説明会情報更新しました
ホームページリンク G-7ホールディングスのホームページはこちら!
G-7ホールディングスにエントリーしている方は、以下の企業にもエントリーしています。
『人をサポートする仕事を探されている方、必見!!』 一緒に一流のコンシェルジュを目指しませんか?
パック卵・マヨネーズ・濃厚アイスクリームなど、美味しい卵料理を食卓にお届けする食品メーカーです。
社外人事部として、地域社会に貢献しています。
私たちは多角的に、“ふれあい” を大切に 「快適生活」をサポートします。

このページのトップへ▲